スポンサーリンク

ビーカーゴワークスの軽貨物ドライバーはきつい?給料や年収、口コミ評判とは!

ビーカーゴワークスきつい 委託ドライバー
スポンサーリンク

 

一人できままに働きたい、運送の仕事をしてみたいけどトラックに乗るのは少しハードルが高い、仕事とプライベートを両立したい、という方に今人気なのがビーカーゴワークスの軽貨物ドライバーです。

そんなビーカーゴワークスの軽貨物ドライバーの仕事はきついのか、ちゃんと稼げるのか、評判はどうなのかなどの情報をお伝えしていきます。

 

軽貨物の委託業者探しでお困りの方はこちらの記事で詳しくご紹介していますのでぜひご覧ください。

🔗個人事業主ドライバーに転職するコツや求人募集情報はこちらから!

 

ビーカーゴワークスの会社概要とは

 

ビーカーゴワークスは平成20年に設立された、軽貨物の配送業務を行う会社です。

東京23区、千葉県、神奈川県を中心に、大阪、名古屋にも拠点を置き、配送業務を行っています。

ビーカーゴワークスの軽貨物ドライバーは個人事業主として配送を行います。

ビーカーゴワークスは荷主となる企業と業務委託契約を結び、ビーカーゴワークスと業務委託契約を結んでいるドライバーがその荷物を配送するという形になっています。

 

ビーカーゴワークスドライバーの給料や年収はいくら?

 

ビーカーゴワークスドライバーは、3種類の働き方があり、また給料も3つのパターンとなっています。

その働き方とは以下のようになります。

 

・「メイン業務ビーカーゴワークスと定期契約を結び、配送業務を行う。

月給は40万円~となっています。

 

・「サブ業務ビーカーゴワークスのスポット便の配送業務を行う。

月給は10万円~となっています。

 

・「メイン&サブ業務ビーカーゴワークスの定期契約の配送業務の合間にスポット便の配送業務も行う。

月給は70万円~となっています。

 

自分のペースで働きたいという方は「メイン業務」ちょっと空いた時間に稼ぎたいという方は「サブ業務」がっつり稼ぎたい、がつがつ働きたいという方は「メイン&サブ業務」というような働き方になるでしょう。

 

ビーカーゴワークスドライバーは稼げる?

 

通り、ビーカーゴワークスには選べる働き方があります。

働けば働いた分だけ給料が支払われます。

自分の頑張りが正当に評価されるため、仕事する意欲が湧いてきますよね。

また、ビーカーゴワークスで稼げることにはもう一つ理由があります。

それは、荷主となる企業と、ビーカーゴワークスが直接契約を結び、その仕事を委託されているのがビーカーゴワークスのドライバーです。

つまり、荷主と配送ドライバーの間に複数の企業が入っていないため、荷主からの運賃が間で引かれる額が少なくなるのです。

運送業では、下請けの下請けの業務を請け負うなんてことは当たり前にあることですよね。

そんな中で荷主となる企業と直接契約を結んでいるというところがビーカーゴワークスの強みとなっています。

 

給料を今よりあと5万円上げたい方は下記のページをご覧ください。
簡単にすぐ年収アップできる方法をご紹介しています。

🔗トラック運転手の給料を5万円、年収で60万簡単にアップさせる3つの方法とは!

 

ビーカーゴワークスドライバーの仕事はきつい?

 

ビーカーゴワークスドライバーの仕事は正直、かなり体力が必要です。

ビーカーゴワークスのドライバーは件数をこなすことで給料を稼ぐため、常に動き続けています。

そして、休日も少なく拘束時間も長くなります。

しかしこれはがっつり稼ぎたい場合です。

ほどほどの給料でも構わないという場合は、配送の件数が少なくなりますので、拘束時間も短くなり、それほどきつくはありません。

自分がどれだけ稼ぎたいのか、それによって仕事のきつさも変わってくるのがビーカーゴワークスドライバーの特徴ですね。

 

あなたは軽貨物ドライバーに向いていますか?

軽貨物ドライバーは向いていないと長くは続きません。

向き不向きは性格診断テストで調べることができます。
一度性格診断テストでチェックしてみましょう。

>>軽貨物ドライバーに向いているかチェックしてみる

ビーカーゴワークスドライバーの評判や口コミとは

 

従業員の口コミ

 

・働き方を選べるため、無理なく働ける

・休日の調整がしやすい

・自分の希望通りに仕事をもらえるため収入が安定する

 

などの声が多かったです。

 

お客さんの口コミ

 

・配送日のはずなのに荷物が届かない

・マナーが悪い

 

などの声もありました。

ビーカーゴワークスの良いところは誰でも気軽に配送業務を始めることができるところですが、その分色々な人がいますよね。

一部のドライバーがビーカーゴワークス全体のイメージを下げていることも事実としてありますが、これからビーカーゴワークスドライバーとして働こうと考えている方は配送のプロフェッショナルという意識を大切にしましょう。

 

ビーカーゴワークスドライバーの始め方は

 

ビーカーゴワークスドライバーになるには、公式ホームページから申し込みをする必要があります。

その後、事業説明と面接を受け、採用となれば業務委託契約を結びます。

そして現場研修を受け、仕事を覚えたらビーカーゴワークスドライバーとしての仕事が始まります。

自分で用意した車で仕事を始めることはもちろん可能ですし、車がない場合も車のリースがあるため、気軽に始められますね。

軽貨物ドライバーの詳しい情報や転職のコツは

トラック運転手におすすめの転職エージェント
運送業界は人手不足で転職するなら今がチャンスです。
ドライバーが会社を選べる状況になっています。
しかしブラック企業が未だに多く存在している運送業界では良い会社の見極めが難しいのも現状です。

そこで良い会社を見極めるコツがエージェントの活用です。

今エージェントからのドライバーへの転職が急増しています。
その理由は給料や労働条件、福利厚生などを事前に確認し交渉までしてくれるからです。
あなたの条件に合った企業であるという前提で面接に望めます。
いちいちその都度面接に行って自分で確認する手間が省けます。
またお金の話や休日、仕事内容など自分の条件を交渉しにくい方にもおすすめです。

【エージェントへの依頼具体例】

給料は手取りで40万円以上欲しい
土日は休みたい
単価の高い会社を探して欲しい

このような条件で探してほしいと伝えるだけでオッケーです。
運送会社を探すならリクルートエージェントが1番おすすめです!

>>リクルートエージェントはこちらからどうぞ

リクルートエージェント業界最大手で求人数と実績が日本で一位です。
また大手や人気のある運送会社は非公開求人になっている場合が多いです。
あなたがいくら探しても求人が出てこないのは非公開求人になっているからかもしれません。
リクルートエージェントは非公開求人数が業界一位です。
お目当ての運送会社が隠れているかもしれません。

情報収集や自分の条件に合った会社を探している方はご利用ください。

>>リクルートエージェントに無料相談する

料金は一切かかりません。
登録したらからといって絶対に転職しないといけないわけでもありません。
情報収集にもお役立てください。

ビーカーゴワークスの軽貨物ドライバーは、きつい分稼げます!!

 

ビーカーゴワークスドライバーは給料の分だけきついです。

ですがそれが醍醐味です。

稼ぎたい方はがっつり、プライベートも大切にしたい方はほどほどに、自分のライフスタイルに合った働き方を選びましょう。

また、配送するものは軽貨物なので男女問わず活躍できますし、車のリースもあるのですぐに始めることができます。

ビーカーゴワークスが気になっている方は気軽に始めてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました