スポンサーリンク

日本梱包運輸倉庫ドライバーの給料明細を暴露!給料安いって本当?年収や退職金はいくら?

日本梱包運輸倉庫ドライバーの給料 運送会社
スポンサーリンク

 

「白をベースとした赤いストライプ模様」のキャビンカラーがトレードマークであり、主に埼玉県および近圏を稼働エリアとされてる日本梱包運輸倉庫のトラック。

都内を中心に見かけることも多く、それなりの知名度はあれど今ひとつ認知されてない運送会社でもありますよね。

今回はそんな日本梱包運輸倉庫で働くドライバー達の給料について、実際は「安いのか?」から、「年収」や「給料明細」へと調べてまいります。

「トレーラーのドライバーであれば給料はどれ位」になるのかと、日本梱包運輸倉庫を退職した場合での「退職金」についての実情も見ていきます。

 

※日本梱包運輸倉庫ドライバーのもっと詳しい情報はこちらからご覧ください。

🔗日本梱包運輸倉庫ドライバーの給料や年収、勤務地などの詳細はこちらからどうぞ

 

日本梱包運輸倉庫株式会社の会社概要

 

正式名称が「日本梱包運輸倉庫株式会社(にっぽんこんぽううんゆそうこ)」、または「ニッコンホールディングス株式会社(Nikokon Holdings Co., Ltd.)。

日本の総合物流企業グループの持株会社として、東京都中央区明石町に本社を置き設立は1953年8月27日、資本金は113億1,661万円とされており、従業員数においては国内外を合わせた総勢18,904名を誇る一部上場の運送企業であります。

 

日本梱包運輸倉庫ドライバーの年収はいくら?

 

自動車部品輸送をメインとしてるドライバーの年収を例として挙げれば「小型~中型までの平均が約350万円」であり、「大型では540万円程」とされております。

あとキャリアカーにおいては「中型で約410万円」、「大型で460万円程となっております。

ただこれらいずれも、閑散期から繁忙期にかけての振り幅が多少なりとも年別に影響してくるとも言われてます。

 

日本梱包運輸倉庫ドライバーの給料は安い?

 

一般的に取られてる平均値から考えても「給料は安くは無い」と見れます

月給の場合でも、先程の年収例と同じ条件の下で平均値を見れば「小型・中型トラックの場合でおよそ25~30万円」、「中型トラックは31~42万円」、「大型トラックだと35~50万円」となっています。

キャリアカーにおいては「中型で28~38万円」、「大型では30~40万円程」となってるようです。

他の業者に比べてみても決して高額な給与とは言えませんが、各ドライバー達に与えられる細かな雇用条件次第という事を踏まえれば「そこそこ貰える給料」と見れますね。

 

日本梱包運輸倉庫ドライバーの給料明細とは

 

次に日本梱包運輸倉庫ドライバー達が手にする給料明細について、新卒入社3年未満となる21歳男性正社員ドライバーの給料明細を例を以下に記しております。

(新卒入社3年未満で2009年度在職時の21歳男性正社員)

●月給●

—————————————————————————————————————————–
   基本給      時間外手当    役職手当     資格手当
  170,000円      20,000円       0円        0円
—————————————————————————————————————————–
   住宅手当      家族手当     通勤手当    その他手当    月給合計                                                           
   0円         0円        10,000円       0円     200,000円
—————————————————————————————————————————–

●賞与●

—————————————————————————————————————————–
  定期賞与(2回計)  インセンティブ賞与   決済賞与(0回計)   賞与(ボーナス)合計
   220,000円          0円        0円          22,0000円
—————————————————————————————————————————–

●勤務●                                ●年収●
—————————————————————————————————————————–
総残業時間    サービス残業    休日出勤    所定労働時間
  月20時間      月0時間       月0日     1日8.5時間    262万円
—————————————————————————————————————————–

■基本給          170,000円
■時間外手当          20,000円
■時間外手当以外の手当   10,000円
—————————————————————————————————————————–
※みなし残業制度:なし

全体の85%を基本給である170,000円が占め、後の10%が時間外手当の20,000円、残りの5%はそれ以外手当としての10,000円となっております。

 

日本梱包運輸倉庫のトレーラーの給料はどれくらい?

 

先述してる給料での事柄と同じく、トレーラードライバーでの年収も平均では「550万円程」とされているようです。

毎月貰える月給については大体「31~50万円」ぐらいと比較的大きな増え幅となっております。

 

※給料をあと5万円上げたくありませんか?

実は運送業界では給料5万円アップは簡単にできます。
下記のページをご覧いただけると具体的にアップできる方法を詳しくご紹介しています。

🔗トラック運転手の給料を5万円、年収で60万簡単にアップさせる3つの方法とは!

 

日本梱包運輸倉庫の退職金はどれくらい?

 

退職金の事柄については、正直どの情報サイトでも「各社ではどれくらい?」などと言う金額的な内容など殆ど記されておらず、この日本梱包運輸倉庫においても今回詳しい情報を得る事ができませんでした。

運送会社で働くドライバーとしての退職金相場は、主に勤続年数や職種、あと業務内容でもかなり異なってきますが一般的な見解としては「基本少ない」と見て良いです。

ただ参考として見る場合、多くの運送会社で支給される相場を「それぞれが20年勤務といった条件の下」だと以下のようになります。

■長距離:約500~700万円

■大型:約350~500万円

■中型:約300~400万円

となっております。

 

日本梱包運輸倉庫の求人やもっと詳しい情報はこちら

トラック運転手におすすめの転職エージェント
日本梱包運輸倉庫のドライバーの実際の給料や年収、募集要項などもっと詳しい情報が見たい、もしくは実際に転職を考えている方は「エージェント」の利用がおすすめです。

転職に関しても最近の運送業界ではエージェントからの転職が主流になってきました。
未だにブラック企業の多い運送業ではエージェントにしっかりと中に入ってもらった方が安心できます。

運送業界でおすすめのエージェントは「リクルートエージェント」です。
業界最大手で求人数や実績において群を抜いてトップのエージェントです。

リクルートエージェントでは

  • 給料や年収
  • 詳しい仕事内容
  • 勤務時間
  • 年間休日
  • 勤務地

などの情報をゲットできます。

>>リクルートエージェントで日本梱包運輸倉庫ドライバーの詳しい情報をゲットする

 

さらに踏み込んで企業へアプローチしたい方はアドバイザーに給料や労働時間の交渉もお願いできます。

そこがリクルートエージェントの最大のメリットです。

  • 希望の労働時間は○時から○時まで
  • 給料は手取りで40万円以上欲しい
  • 土日祝日は休みたい

などの要望を伝えると企業と交渉してもらえます。

いちいち自分で面接に行って確認する必要がなくなりかなり楽です。

つまり自分の希望が納得できる段階で面接を迎えることができるということです。

交渉が苦手な人、面倒くさい人には嬉しいサポートです。

また大手や人気の運送会社は非公開求人になっているケースが多いです。
これは企業が採用情報をあまり外部に漏らしたくないのとエージェントからの紹介者のみに対象者を絞って対応の手間を省きたいからです。

リクルートエージェントは非公開求人数が日本一なので、あなたの希望する運送会社が隠れているかもしれませんね。

登録方法は簡単で料金は一切かかりません。

登録したからといって絶対に転職しないといけないわけではありません。

アドバイザーとしっかりと相談しながら自分に合った企業探しや情報収集をしましょう。

>>リクルートエージェントで日本梱包運輸倉庫ドライバーの相談をする

日本梱包運輸倉庫ドライバーはやりがいのある会社

 

如何でしたでしょうか?

今回の記事では、日本梱包運輸倉庫での給料事情などを主なテーマとし、そこから様々な詳細を掘り下げて参りました。

全国的に名の知れた運送会社に比べれば知名度が低い分、各情報サイトなどでの記録データや参考となる記事もあまり見受けられず、それだけ収入面や将来性においては未知数とも言えます。

ただその未知数はある意味「チャンス」であり、それこそを「チャレンジ」と捉えるのもあなた次第という事になりますね!

タイトルとURLをコピーしました