スポンサーリンク

未経験でもトラック運転手に転職できる?必要な資格や志望動機の書き方とは

トラック運転手未経験転職 ドライバー全般
スポンサーリンク

 

今はものすごく変化のある時代です。色々なものが変わっていく中で、特にネットでの買い物が出来るようになりかなり生活は楽になっています。

あなたも一度はネットで何かを購入したことがあるのでは?

そしてそれを運ぶために必要なのがトラックと運転手さんです!

では、そのトラック運転手になるにはどうしたらいいか?

特別な資格は必要なのか?未経験でも始められるのか?

そのようなトラック運転手さんについてお話していきます!

 

月収を今よりあと5万円上げたい方は下記のページをご覧いただければ幸いです。
簡単ですぐに年収アップができる方法をご紹介しています。

 

🔗トラック運転手の給料を5万円、年収で60万簡単にアップさせる3つの方法とは!

 

未経験でもトラック運転手に転職できる?

 

出来ます!なぜなら誰もが最初は未経験だからです!

しかし、1つだけ条件があるとすれば、普通免許証は必要でしょう!

運転免許がない=運転が出来ないとなるので当然運転手にはなれません。

ですので、もし転職でトラック運転手を目指すのであれば、最低でも普通免許の取得をオススメします!

その方が、転職活動がスムーズです!

トラック運転手とは言え、色々な車種のトラックがあります。

長距離を走るもの、地域のエリアを走るもの、そのほかにも工事現場などの特殊な荷を乗せて走るものなど、トラックと言ってもたくさんあります!

なので、転職を考えているのであれば、ある程度どういうトラックに乗りたいのか?

そのあたりを明確にしておいた方がいいです!

 

トラック運転手へ転職するために必要な資格はある?

 

資格は最低でも普通免許が必要です!

先程言ったように、トラックの種類も様々です!

普通免許で乗れるトラックもありますが、かなり限られてしまいます。

道路などで見る大きなトラックや、長いトラックは基本的には大型免許が必要です。

なので、どのトラックの運転手になりたいかで資格=免許が変わってきます!

最近のトラック運転手さんが勤める会社では、普通免許さえ持っていれば、転職してから免許をとってもいいという所も増えています。

そういう意味では、最低でも普通免許さえ持っていれば、転職してからでも融通が利くという事です。

しかし、そうでなく初めから持っていないと転職出来ないところもあるので、転職先の希望が決まっているのであれば、確認しておいた方がいいでしょう!

 

トラック運転手の給料や年収はいくら?

 

これは勤め先や、地域によって違いがあるでしょうが、年収にして300~400万が相場だそうです。

固定給の会社もあれば、固定給+歩合制などもあったり、運転できる車種によって基本給が違ったりもして本当に様々です!

そのほかにも距離だったり、運転する時間、無事故で勤務し続けると給料が上がるという会社もあります。

近年、運転手さんの高齢化で若い人たちが長く仕事が出来るよう、より働きやすい環境になっている業種の1つでもあるので、前向きに検討するのもいいかもしれませんね。

 

あなたはトラックドライバーに向いていますか?

 

トラックドライバーは向いていないと長くは続きません。

向き不向きは性格診断テストで調べることができます。
一度性格診断テストでチェックしてみましょう。

 

>>トラックドライバーに向いているかチェックしてみる

トラック運転になるための志望動機や書き方のコツとは

 

まず、どういう人を会社が求めているのかというと…

・時間厳守ができるか?

・体力、集中力があるか?

・運転が好きか?

・長く仕事を続けられるか?

などがあります!

まず、トラックの運転手さんは運転だけだから楽だろうと思う人もいるかもしれません。

正直私も最初はそう思っていました。

私は仕事柄2トントラックを運転することがあります。

ごくたまに7時間くらい運転しますが、途中で集中力が切れたり、家に付いたらすぐに寝てしまうくらい疲れました。

それが、毎日続くと思うとトラック運転手さんはすごいです!

トラック運転手さんの一番の仕事は、時間、期限内に荷物を届けるかが一番です!

そのためには、事故を起こすことは出来ないですし、いち早く運ぶために長く運転するため、体力や集中力が必要です。

そして、業界的に高齢化が進んでいるので若い人が長く続けてくれることを望んでいます!

なので、それら会社が求めることが上記のことなので、それを上手くまとめるといいでしょう!

 

トラック運転手へ転職するときの志望動機や例文

 

転職で志望動機や例文で大切なことは、前職で学んだことを、次の会社で生かすことが出来るかのアピールや、あなた自身の責任感があるという所をアピールするのがいいです!

トラック運転手は、学力はそこまでは重視されない傾向にあります。

どちらかと言えば、人柄や責任感などを重視されます。

やはり物を運ぶ以上、遅刻や未配達などは絶対にしてはいけないことなので、責任感があるという人柄をアピールするべきです。

なので、あなたが今どんな仕事から転職を考えているかはわかりませんが、「前職では、常に時間厳守を心がけ、責任ある行動をとっていました。プライベートでは無事故、無違反でゴールド免許であり、日頃から交通安全には細心の注意を払って過ごしています」などのように、今の仕事と転職後の仕事が違っていても、トラック運転手に必要なものを上手くアピールすることが大切です。

あくまでも例文なので、これを参考にあなたなりの言葉でまとめてみてください!

 

トラック運転手の詳しい情報や求人、転職するコツ

トラック運転手におすすめの転職エージェント
トラック運転手の実際の給料や年収、募集要項などもっと詳しい情報が見たい、もしくは実際に転職を考えている方は「エージェント」の利用がおすすめです。

転職に関しても最近の運送業界ではエージェントからの転職が主流になってきました。
未だにブラック企業の多い運送業ではエージェントにしっかりと中に入ってもらった方が安心できます。

運送業界でおすすめのエージェントは「リクルートエージェント」です。
業界最大手で求人数や実績において群を抜いてトップのエージェントです。

リクルートエージェントでは

  • 給料や年収
  • 詳しい仕事内容
  • 勤務時間
  • 年間休日
  • 勤務地

などの情報をゲットできます。

>>リクルートエージェントでトラック運転手の詳しい情報をゲットする

 

さらに踏み込んで企業へアプローチしたい方はアドバイザーに給料や労働時間の交渉もお願いできます。

そこがリクルートエージェントの最大のメリットです。

  • 希望の労働時間は○時から○時まで
  • 給料は手取りで40万円以上欲しい
  • 土日祝日は休みたい

などの要望を伝えると企業と交渉してもらえます。

いちいち自分で面接に行って確認する必要がなくなりかなり楽です。

つまり自分の希望が納得できる段階で面接を迎えることができるということです。

交渉が苦手な人、面倒くさい人には嬉しいサポートです。

また大手や人気の運送会社は非公開求人になっているケースが多いです。
これは企業が採用情報をあまり外部に漏らしたくないのとエージェントからの紹介者のみに対象者を絞って対応の手間を省きたいからです。

リクルートエージェントは非公開求人数が日本一なので、あなたの希望する運送会社が隠れているかもしれませんね。

登録方法は簡単で料金は一切かかりません。

登録したからといって絶対に転職しないといけないわけではありません。

アドバイザーとしっかりと相談しながら自分に合った企業探しや情報収集をしましょう。

>>リクルートエージェントでトラック運転手の相談をする

まとめ

 

トラック運転手さんは本当に今必要とされています!

なので、会社もいくらでも人材が欲しいことは間違いないです。

また、ネットでの買い物でさらに需要が増えてきます。

それに伴い、働きやすい環境改善も力を入れている業種の一つです。

ぜひ、これを参考に前向きに考えてみてください!

タイトルとURLをコピーしました