スポンサーリンク

第一貨物ドライバーはきつい?給料や年収、口コミ評判とは!

第一貨物はきつい 運送会社
スポンサーリンク

 

”親子像ロゴ” が何かと目を引き、そのトレードマークは地元である山形県民からも「県内最大」としての信頼を寄せる運送会社でもある第一貨物。

信用・顧客・安全・健全・育成・家族のそれぞれをテーマとした会社理念を掲げ、 ”近代物流システムの先駆け的存在” としても今も尚、物流業界をリードしてる存在ともされております。

今回はそんな第一貨物のドライバーとしての「仕事内容」から「収入」、「評判」についてそれぞれの実情を深く切り込んでみたいと思います!

 

※大手運送会社のもっと詳しい情報はこちらからご覧ください。

🔗大手運送会社の給料や年収、勤務地などの詳細はこちらからどうぞ

 

第一貨物の会社概要とは

 

会社の正式名称は第一貨物株式会社(だいいちかもつ かぶしきがいしゃ)。

事業内容は小口から企業間物流、またそれ以外も含む貨物全般を扱う運送会社でありますが、「もともとは小口貨物を中心」としてるだけに、現在では複数の大手企業らが当たり前としてる「貨物オンラインシステム(ネット上での利用者が配達状況を確認できる仕組み)」を業界で初めて導入しました。

本社は山形県山形市、特別詰め合わせ事業を得意としながら資本金2億円を誇る運送会社であります。

 

第一貨物ドライバーの給料や年収はいくら?

 

収入面に関する詳細などは他の大手のような調査データの公開が頻繁にされておらず、正直なところ私自身も情報収集に少し苦労しました。

さて気になる平均月収では一般的に(新卒をスタートとして)約24~25万円、それに続き年収でも350万円程となっており、基本給についても19~20万円台が平均ラインといったところであります。

また通例としても「年齢分から来る立場や条件」によって報酬自体は単純に各社員毎前後するものですが、この会社では勤続年数を持つ「40~50代となれば年収500万円超えもザラ」だとか…

にしても金額の差が激しいですよね!

 

第一貨物ドライバーの給料明細とは

 

続いては中途入社3年未満、38歳男性正社員ドライバーの給料明細を元に以下を例として記してみました。

(2017年度時点での在職時記録)
●月給●

—————————————————————————————————————-
基本給        時間外手当    役職手当     資格手当
200,000円        10,000円      0円          0円
—————————————————————————————————————-

住宅手当     家族手当     通勤手当    その他手当    月給合計   
10,000円         0円        0円       0円    220,000円
——————————————————————————————————————-

●賞与●
——————————————————————————————————————-
定期賞与(2回計)  インセンティブ賞与   決済賞与(0回計) 賞与合計(ボーナス)
200,000円          0円           0円        200,000円
——————————————————————————————————————-

●勤務● ●年収●
——————————————————————————————————————-
総残業時間   サービス残業    休日出勤    所定労働時間     
月40時間      月20時間      月0日    1日8時間/週6日   284万円

——————————————————————————————————————-

■基本給          200,000円
■時間外手当          10,000円
■時間外手当以外の手当   10,000円
——————————————————————————————————————-
※みなし残業制度:なし

全体の90.9%を基本給である200,000円が全体の殆どを占め、後の「時間外手(10,000円)」と「それ以外手当(10,000円)」が共に残りの4.5%となっております。

 

※給料をあと5万円上げたくありませんか?

実は運送業界では給料5万円アップは簡単にできます。
下記のページをご覧いただけると具体的にアップできる方法を詳しくご紹介しています。

🔗トラック運転手の給料を5万円、年収で60万簡単にアップさせる3つの方法とは!

 

第一貨物ドライバーの仕事はきつい?

 

基本的には貨物運送事業全般を扱う運送会社であり、事業自体も常に限定した内容としておりません。

ただメインとしてる業務に関しては「きついとまでは行きません」が、かと言って決して楽な仕事でもありません。

これは先述してる通り得意分野でもあり、業務の多くが小口貨物として「約30kg以上ある重たい荷物の取り扱いが日常的」と言うことが起因として挙げられます。

ヤマト運輸や佐川急便で多くみられる女性ドライバーなどはこの会社では比較的少ないとされており、特に企業間での配送業務で重量物を扱う仕事が多いようですね。

しかし「場合によってはきついかも」です…

 

第一貨物ドライバーの評判や口コミとは

 

総合的な評価としても収入面や有給、対人関係などにおいて大小関わらず様々な意見も寄せらておりますが、結論として「給料が勤務歴によって違う」といった部分を各ドライバーらが良い意味で評価する割合が比較的多いみたいです。

どの運送会社においても不評に関しては言い出したらキリがないものであり、そこは敢えて割愛させて頂きます…

 

自分の希望する運送会社を効率的に探す方法とは

トラック運転手におすすめの転職エージェント
運送業界は人手不足で転職するなら今がチャンスです。
ドライバーが会社を選べる状況になっています。
しかしブラック企業が未だに多く存在している運送業界では良い会社の見極めが難しいのも現状です。

そこで良い会社を見極めるコツがエージェントの活用です。

今エージェントからのドライバーへの転職が急増しています。
その理由は給料や労働条件、福利厚生などを事前に確認し交渉までしてくれるからです。
あなたの条件に合った企業であるという前提で面接に望めます。
いちいちその都度面接に行って自分で確認する手間が省けます。
またお金の話や休日、仕事内容など自分の条件を交渉しにくい方にもおすすめです。

【エージェントへの依頼具体例】

給料は手取りで40万円以上欲しい
土日は休みたい
パレット輸送の多い会社を探して欲しい

このような条件で探してほしいと伝えるだけでオッケーです。
運送会社を探すならリクルートエージェントが1番おすすめです!

>>リクルートエージェントはこちらからどうぞ

リクルートエージェント業界最大手で求人数と実績が日本で一位です。
また大手や人気のある運送会社は非公開求人になっている場合が多いです。
あなたがいくら探しても求人が出てこないのは非公開求人になっているからかもしれません。
リクルートエージェントは非公開求人数が業界一位です。
お目当ての運送会社が隠れているかもしれません。

情報収集や自分の条件に合った会社を探している方はご利用ください。

>>リクルートエージェントに無料相談する

料金は一切かかりません。
登録したらからといって絶対に転職しないといけないわけでもありません。
情報収集にもお役立てください。

まとめ

 

如何でしたか?

今回は「業界初の貨物オンラインシステム導入運送会社」でもある第一貨物のドライバーに焦点を合わせ、それらにまつわる事柄や記録の元に、実情を暴露していった内容としていきました。

印象としても他の運送会社に並ぶ労働環境でもあり、何より肝心となる給料においては新卒や新人としてのスタート時点ではやや少ないながらも、「頑張って勤続年数を重ね続ければそれなりの収入が期待出来る運送会社」といえます。

頑張りの反映はモチベーションとなり、それは「第一貨物ドライバーとしてものちに様々な向上心へと繋がる」のではないでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました