スポンサーリンク

EAZY CREW(イージークルー)の給料や単価とは!評判や口コミを暴露!

EAZY CREW 宅配便
スポンサーリンク

 

物販サイトでの商品購入取引など、現在としてもごく一般的になってる世の中で今後話題となりつつあるEAZY CREW(イージークルー)。

ヤマト運輸がおこなってるEC(電子商取引)を取り扱った専門の部門として、ECの利用者やEC事業者・配送事業者などを全てデジタルという現代の環境で繋いでく新しいサービスとなっています。

今回ではそんな新しいサービスとして要チェックであるイージークルーとはどのような仕事内容なのか、また、給料や口コミ、皆さんが気になる荷物の単価も暴露します!

そして、求人と募集などはどこでやられているかなどにも触れていきます。

 

個人事業主で開業するならこちらの記事で詳しくまとめていますのでご覧ください。

🔗個人事業主ドライバーに転職するコツや求人募集情報はこちらから!

 

EAZY CREW(イージークルー)とは

 

イージークルーとはヤマト運輸が行なっている「ECのみを取り使う専門の部隊」として、2020年6月24日からサービスが開始されました。

現在では当たり前とされるネット環境。

そのネット環境にてショッピングサイトでの商品取引等の事をEC(エレクトロニック・コマース)と言い、一般的には主にネット通販などで商品を購入される環境のことをさします。

イージークルーでは「ECサイトによる購入者が希望する受け取り方で荷物を届ける」というサービスが売りとなっており、従来の宅配業務では原則禁止となってる置き配が可能とされましたので、それぞれ希望する場所を設定し置き配をしてもらえる事が最大の特徴となっております。

そのイージークルーが配送する荷物として提携してるブランドとして

●amazon

●アスクル

●ZOZO

●メルカリ

●UNIQLO・GU

●Eコマースの荷物もろもろ

 

などがあります。

 

※イージークルーのもっと詳しい情報はこちらからご覧ください。

🔗イージークルーの給料や年収、勤務地などの詳細はこちらからどうぞ

 

イージークルーヤマトの給料はいくら?

 

これは主幹によってもかなり変わってきますが、総合的に見てイージークルーヤマトでははっきり言って稼げます。

「個数単価」となっておりますので、配達した分はしっかりと給料に反映されていきます。

給料の例としてかなり頑張った方は「月で総額81万円稼いだ」という方もおられましたが、それだけに足がパンパンになるほど走り回るなど、もう半端じゃない忙しさのようです。

通常稼がれてる金額としても25日稼働の場合で約36万円ぐらいとなり、インセンティブなどが加わったりする場合だと40万円ぐらいのようです。

いずれにしても稼げます。

 

月収を今よりあと5万円上げたい方は下記のページをご覧いただければ幸いです。
簡単ですぐに年収アップができる方法をご紹介しています。

 

🔗トラック運転手の給料を5万円、年収で60万簡単にアップさせる3つの方法とは!

eazy crewの単価は?

 

その個数単価として比較的に多いとされてるイージークルーの単価の値段ですが、宅配便としては高めの150~180円で、ネコポス投函は商品1個につき30~50円となっております。

ただこれらは主幹によって大幅に変わってくる場合もあるとされており、委託会社によってはロイヤリティを取ってる場合だと「個数単価200円」も付くケースもあるとか…。

とはいっても実際の各センターで設定された単価としては160円単位が比較的に多く、そこから1日配達する個数としても90~100個程度です。

給料81万円の例で換算すると、180円x25日x180個という事になりますが、これは究極に稼いだ方の例であり、一般的に無理なく稼げる例としてはその半分も行くか行かないかです。

 

求人を探す前に自分の推定年収を把握していますか?

まずはご自身のスキルに合った推定年収をしっかりと把握しておきましょう。

こちらでは無料で簡単に適正年収を調べることができます。

一度チェックしてみて下さい。

>>自分の適性年収をチャックしてみる

イージークルーの評判や口コミとは?

 

やはりなんといっても個数単価が非常に良く、頑張り次第では相当稼げるというのが働く者にとっては大きなメリットとなり、評判も良いです。

あとイージークルーでの配送業務においては荷物の物量調整などができ、その物量調整により「仕事の早上がりや遅番などの仕組み作り」がしやすくなります。

また、ドライバー同士で細かなタイムスケジュールが組める事もこの手の業種としては新しいシステムで、とても働きやすい環境づくりが可能なのも定評とされています。

ただ、デメリットにもなるのですが飲料関係の「重たい物や大きい荷物」の取り扱い、一番多いものとして「とにかく荷物のサイズが大きい」という不評が多く見られます。

これは全ての荷物が大きいという訳ではないのですが、大きいサイズが続けば必然的に車には乗りきれないという事となり、その結果センターへのピストンが増え効率が悪くなる事となります。

仕事をしていく上での環境的な問題よりも、むしろ労働面での「肉体的キツさ」からの不評や不満での口コミ等が目立つようです。

 

イージークルーに向いてる人向いていない人とは

 

イージークルーでは宅配ドライバーの最大のストレスである再配達がなく「置き配」が可能になりました。

某大手運送会社の集配ドライバーがキレて荷物を放り投げたあのようなことは減るかもしれません。

しかし配達件数の量や交通事情によるストレスや負担は必ずしもあるのは事実です。

向いてる、向いてないは結局のところ性格に左右されることがほとんどです。

ご自身の性格をしっかりと把握しておく必要があります。

こちらではかなり正確な性格診断チェックができます。

イージークルーに限らずドライバーで働くなら一度チェックしてみて下さい。

🔗自分がドライバーに向いているかチェックしてみる

 

イージークルーの求人や募集はどこで?

 

イージークルーの求人事情としても通常のヤマトで抱えてる宅配業務と同じく、ヤマト運輸公式サイトでの求人専用ページにて応募するほか、他の求人サイトによる情報サービスにて応募する方法となります。

この場合では幾度と行われるの更新などのチェックはしなくてはなりませんが、従来の求人誌にて応募される場合では掲載されてる時期を逃さなければ難なく応募できます。

イージークルーの他にも個人事業主ドライバーは今空前の人気となっています。

やればやるだけ稼げるので通常のサラリーマンドライバーからの転職者も増えています。

🔗単価の高い個人事業主ドライバーに転職するコツや求人募集情報はこちらから!

 

個人事業主ドライバーは会社によって単価や待遇がかなり変わってきます。

私も仕事の関係上、個人事業主の軽貨物ドライバーにはたくさんの知り合いがいます。

本音で申しますと現実的には「話が違う」「思ったほど仕事がない」「単価が安すぎる」など不安をもらすドライバーも多いです。

そのようなことにならないようにエージェントなどに相談しながら探すのが最も失敗しない方法です。

 

委託ドライバーはアドバイザーに相談しながら探すほうが間違いありません。

下記のページで運送・宅配業界に強いエージェントをご紹介しています。

 

委託ドライバーを探すにはこちらからどうぞ>>

 

委託ドライバーの実態とは

 

頑張ればその分だけ稼げる委託ドライバー。

夢を持ってチャレンジする方も非常に多いです。

しかし現実的には高い車両代や加盟金、さらにはピンハネなどあまり良くない評判が多いのも事実です。

社員ではなく委託なので仕事中のケガや事故も全部自己負担となってきます。

車両の維持費、保険代やガソリン代などの経費を入れるとかなりの好条件で良い仕事に恵まれないと厳しいです。

稼げるという言葉ばかりに目がいきデメリットをしっかりと把握していない場合は後で後悔するはめになります。

実際、私の知り合いはフリーランスの軽貨物ドライバーだけは二度としないといっています。

ヤマトや佐川などのしっかりとした会社の下請けなら大丈夫でしょうが、少なからず良くない評判も多いです。

 

失敗しない委託ドライバーの求人を探すコツ!

トラック運転手におすすめの転職エージェント
委託ドライバーの実際の給料や年収、募集要項などもっと詳しい情報が見たい、もしくは実際に転職を考えている方は「エージェント」の利用がおすすめです。

転職に関しても最近の運送業界ではエージェントからの転職が主流になってきました。
未だにブラック企業の多い運送業ではエージェントにしっかりと中に入ってもらった方が安心できます。

運送業界でおすすめのエージェントは「リクルートエージェント」です。
業界最大手で求人数や実績において群を抜いてトップのエージェントです。

リクルートエージェントでは

  • 給料や年収
  • 詳しい仕事内容
  • 勤務時間
  • 年間休日
  • 勤務地

などの情報をゲットできます。

>>リクルートエージェントで委託ドライバーの詳しい情報をゲットする

 

さらに踏み込んで企業へアプローチしたい方はアドバイザーに給料や労働時間の交渉もお願いできます。

そこがリクルートエージェントの最大のメリットです。

  • 希望の労働時間は○時から○時まで
  • 給料は手取りで40万円以上欲しい
  • 土日祝日は休みたい

などの要望を伝えると企業と交渉してもらえます。

いちいち自分で面接に行って確認する必要がなくなりかなり楽です。

つまり自分の希望が納得できる段階で面接を迎えることができるということです。

交渉が苦手な人、面倒くさい人には嬉しいサポートです。

また大手や人気の運送会社は非公開求人になっているケースが多いです。
これは企業が採用情報をあまり外部に漏らしたくないのとエージェントからの紹介者のみに対象者を絞って対応の手間を省きたいからです。

リクルートエージェントは非公開求人数が日本一なので、あなたの希望する運送会社が隠れているかもしれませんね。

登録方法は簡単で料金は一切かかりません。

登録したからといって絶対に転職しないといけないわけではありません。

アドバイザーとしっかりと相談しながら自分に合った企業探しや情報収集をしましょう。

>>リクルートエージェントで委託ドライバーの相談をする

まとめ

 

宅配業務での環境のみならず、今後ますます様々な場面で進められていく「非対面」。

まだ始まったばかりのサービスであり新しいシステムとしての「置き配」を武器に、非対面配送をこなせる配送業務としては今後最も注目されていく業種となるでしょう。

配送には扱う荷物それぞれの種類により多少のキツさは致し方のない事となりますが、何よりも働く上で肝心となる「収入面」においては単価が良い分間違い無くやれば高収入へと繋げられます。

宅配業で稼げる業種としては、「期間限定」でも候補に入れておく価値は今後を見据えても充分にあるかと思われます。

タイトルとURLをコピーしました