スポンサーリンク

アマゾンフレックスの評判とは!口コミや給料はどれくらい?

アマゾンフレックス 宅配便
スポンサーリンク

 

みなさんはアマゾンフレックスを知っていますか?

まだまだ聞き慣れない人も多いのではないでしょうか?

誰でも簡単に始められると言われていますが、どんな仕事内容なのか気になりますよね

そして、実際の評判や口コミはどうなのでしょうか?

頑張り次第では月収40万円以上も稼ぐことができると言われています。

そこで今回は、アマゾンフレックスの評判や口コミ、給料について解説していきたいと思います。

 

 

アマゾンフレックス(Amazon Flex)とは

 

アマゾンフレックスとは、個人の宅配業者が貨物トラックや軽バンなどの軽貨物車で個人事業主(個人の宅配業者)に宅配業務を行ってもらうサービスです。

軽貨物を本業としている方だけでなく、フルタイムで働くことが出来ない学生や主婦などが行っています。

最近ではサラリーマンなどもフレックサーを利用している方が多いです。

簡単に言いますと

時間と日時を自由に選べる働き方です。

 

 

アマゾンフレックスの給料とは

 

アマゾンフレックスではフルタイムとパートの2種類の働き方があります。

フルタイム:一般的に『フレックスプロ』と呼ばれています。

一週間の流れは、週休2日であれば、1日10時間×5日が目安です。

月収は40万前後が見込めます。

 

パート:一般的に『フレックサー』と呼ばれています。

一週間のうちで決まった労働時間はなく、すきま時間などで都合の良い時間を選んでアマゾンの配送を行います。

月収は個人差があり、一般的に2時間あたり3750円が目安です。

 

 

amazonフレックスは稼げる?

 

仕事の内容はハードですが、やり方次第では高収入が見込める仕事です。

時給換算すると2000円程度になると言われています。

1日10時間程度、労働すると月給40万円前後が見込めます。

地域によって単価が違うので、ご参考までに。

稼ぐには、オファーをより多くとることが必要です。

確実な配送で自分の評判を上げて信頼されることでより多くのオファーを取ることが出来ます。

※アマゾン配送の仕事は個人が自分でオファーを取り、各個人宅に配送するという仕事です。

人によってはオファーが取れず仕事が出来ない場合もあります。

よって安定収入は難しいかも知れません。

 

 

アマゾンフレックスの評判はいかに!

アマゾンフレックスの配送には、日ごとに差があり配送がスムーズに進む日もあればそうではない日もあります。

・スムーズに進む場合:時間内に荷物が少なかったり、配送地域が狭かったりで配送しやすくなります。

・時間がかかる場合:荷物が広範囲に散らばっていたり、重い荷物をマンションの上まで運ばなければいけません。

オファーを受けるまで配送コースが分からないので当日の状況で変わってきます。

 

顧客側からのクレームも。

・特に多いのが『荷物が届かない』『不在票が入っていない』などがSNS上で多く寄せられています。

・一例ですが、指定時間に配送に来ない・商品の破損などアマゾンカスタマイズセンターに連絡が入ります。

 

 

アマゾンフレックスの口コミとは

 

口コミではこんなことが挙げられています。

◎仕事を続けているとオファーが増えてきた。

◎狭い配送範囲で件数が多めの日が続き収入が40万円以上あった。

これは地域や個人差でもちろん変わってきます。

オファーが来ない人もいれば、間に合わないぐらいの仕事のオファーが来る人もいます。

実際に配送をしてみないと分からない部分もあるということです。

 

 

アマゾンフレックスのメリットデメリットとは

メリット・デメリットはこちら

【メリット】

・好きな時間に働ける

・服装が自由

・残業がなく早く帰ることも可能

・報酬がしっかりと明示される

・人間関係がほとんどない

・特別なスキルや資格が必要ない

 

【デメリット】

・仕事の量が不安定(収入が不安定)

・経費は自分持ち

・車体の準備は全て自分

・20歳以上の年齢制限がある

 

メリット、デメリットはそれぞれありますが、1人1人がどう感じるかは違ってきます。

 

まとめ

まとめ

 

アマゾンフレックスについて紹介してきました。

地域によって単価の違いがありますが、頑張り次第では40万円以上稼げる人も実際にいます。

そこがこの仕事の最大のポイントで、とてもやりがいのある職業と言えます。

スキルや資格などが必要ないので、気軽に始めることができるのも魅力の一つです。

但し、配送車両や経費は自己負担なので、仕事をする時はある程度の費用は掛かることを頭に入れておきましょう。

 

 

タイトルとURLをコピーしました