スポンサーリンク

運べるカーゴ(ハコベルカーゴ)の軽貨物ドライバーはきつい?給料や年収、口コミ評判とは!

ハコベルカーゴきつい 委託ドライバー
スポンサーリンク

 

日々の生活の中で、少し空いた時間にお金を稼ぎたいと思うことってありますよね。

また、働き方も多様性を重要視されるようになってきた昨今、一企業に定年まで働き続ける、毎日決まった労働時間で働く、という働き方が当たり前ではなくなってきています。

そんな現代にぴったりな仕事がハコベルカーゴの軽貨物ドライバーなんですよね。

そしてこの記事ではハコベルカーゴの軽貨物ドライバーの仕事はきついのか、給料はどれくらいなのかなどの情報をお伝えしていきます。

 

委託業者探しでお困りの方はこちらの記事で詳しくご紹介していますのでぜひご覧ください。

🔗個人事業主ドライバーに転職するコツや求人募集情報はこちらから!

ハコベルカーゴの会社概要とは

 

まず、ハコベルカーゴとは荷主(荷物を送りたい企業)とドライバー(その荷物を運搬する人)を直接つなぐマッチングサービスを行なっている会社です。

ハコベルカーゴは個人事業主も法人事業者も利用することができ、入会費&年会費は無料となっています。

また、ハコベルカーゴの配送エリアは日本全国に対応しておりますので、ハコベルカーゴの軽貨物ドライバーは日本全国どこでも仕事をすることができます。

 

ハコベルカーゴドライバーの給料や年収はいくら?

 

ハコベルカーゴドライバーの給料は月給にすると20万円~40万円ほどとなっています。

給料は配送にかかる時間、もしくは距離に応じて支払われます。

時間では、3時間で6600円からとなっており、時間が長くなればその分運賃も高くなります。

距離では、~5kmで4300円からとなっており、時間と同様に距離が延びれば運賃も高くなります。

しかし、これはどちらも集荷をしてからの計算になるため、集荷場所に向かう時間や距離は給料には反映されません。

ハコベルカーゴドライバーの仕事は、毎日決まった荷物を運ぶということではなく、自分の好みに合った荷物を自分で選んで運ぶことになりますので、ドライバーの働き方次第で給料も変動してきます。

 

ハコベルカーゴドライバーは稼げる?

 

ハコベルカーゴドライバーは十分稼げます。

ハコベルカーゴは、荷主とドライバーを直接繋いでくれるため、無駄な中間コストがありません。

そのため、ドライバーは十分な運賃を受け取ることができます。

またドライバー自身が、アプリから自分で仕事を取ることができるため、自分の働きたい時間に働くことができますし、頑張れば頑張った分だけ給料が上がります。

近い距離で件数をこなしたり、遠い距離を往復したり、荷下ろしした場所から近いところで集荷するなど、工夫次第ではかなり稼ぐことができます。

いかに、荷物を乗せずに走っている時間を短縮できるかが、高収入に繋がるポイントですね。

 

ハコベルカーゴドライバーの仕事はきつい?

 

ハコベルカーゴドライバーの仕事は慣れるまではきついです。

ハコベルカーゴドライバーは荷物を運んでなんぼの仕事です。

そのため、稼ぐためには配送の件数を増やさなければならず、そうすると労働時間も必然的に伸びてきます。

ですが、近いところに複数件納品に行ったり、納品先から近い集荷場所を選んだりと、効率的に働くことで労働時間を短くすることも可能です。

そのため、道を覚えたり、効率的な流れを掴んだりと、頭を使うことも必要になってきます。

慣れるまでは頭も体も動かしてきついですが、慣れてしまえば、自分に合った働き方が見つかり、多少は楽になるでしょう。

 

ハコベルカーゴドライバーの評判や口コミとは

 

ハコベルカーゴドライバードライバーについての口コミをいくつか紹介します。

 

良い口コミ

 

・一件から案件を取れるため、空いた時間に働いてお金を稼げる

・自分に合った働き方ができる

・やればやっただけ稼げる

悪い口コミ

 

・案件は早い者勝ちなので他のドライバーに先を越される

・地域によっては全然稼げない

 

となっており、自分で仕事を決められる反面、ライバルドライバーと仕事の取り合いになるということで、働く地域によって収入も変わってくるようです。

 

ハコベルカーゴドライバーの始め方は

 

ハコベルカーゴドライバーの始め方は簡単です!

まず、ハコベルカーゴの応募フォームから必要事項を入力し、専用アプリをダウンロードします。

そして車両情報などの初期設定を行うと、ハコベルカーゴから電話連絡がきて最終確認となります。

そこからハコベルカーゴドライバーとしての仕事が始まります。

仕事の取り方も簡単です。

専用アプリを開き、案件のリストを見て自分の好きな案件の企業に受注し、荷物の集荷に行って、配送するという形になっています。

ハコベルカーゴ公式サイトはこちらから

 

ハコベルカーゴの軽貨物ドライバーはそこそこ稼げて慣れればきつくない!

 

ハコベルカーゴドライバーは配達をすればする分だけ給料が支払われます。

そのため、働き方次第では高収入が見込めます。

しかし、ライバルとなるドライバー達と仕事を取り合うことになるため、地域や時期によってはあまり稼げない場合もあります。

ということで、仕事をハコベルカーゴの軽貨物ドライバーのみに絞らず、兼業で一般貨物の仕事をするとさらに安定して高収入を得られると思います。

軽貨物のドライバーは慣れてしまえばそれほどきつい仕事ではありませんので、自分のライフスタイルに合った働き方を探していきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました