ガソリンスタンドのシャワーは誰でも入れる?店員に聞いた結果とは!

ガソリンスタンドのシャワーについて 役立つ情報

 

ガソリンスタンドにシャワーやお風呂があるって知ってました?

実は大型トラックが給油できるような大きなガソスタでは長距離ドライバーの為のシャワールームがあるんです。

そのお風呂、レジャーや観光帰りに自分も入りたいと思いますよね。

この記事ではガソリンスタンドのシャワー室が一般のお客でも利用できるのかをスタンドの店員に聞いた結果を書いています。

 

シャワーがあるガソリンスタンド

 

まずシャワーがある所は大型トラックが給油できる大手のガソリンスタンドです。

私がよくお世話になっていたのが宇佐美です。

おそらく皆さんも聞いたことがあると思います。

それ以外のスタンドでは吉田石油や西日本フリート、太陽鉱油なども有名ですね。

シャワーだけでなくお湯を張れるちゃんとしたお風呂があるガソスタもあります。

 

ガソリンスタンドのシャワーは誰でも入れる?

 

基本的にガソリンスタンドのシャワー室は法人契約をしている燃料カードを持っている人だけと聞いています。

つまりトラックの運転手専用ということです。

しかし私はガソスタで一般の方が入っているのを見たことがあります。

そこで馴染みのスタンドのスタッフに詳しく聞いてみました。

 

一般客でも利用できるガソスタはあるのか?

 

トラック運転手以外でもガソスタのシャワー室は利用できるのか聞いてみたところ、

 

 

同じ系列のガソリンスタンドでも給油所によって対応が違うようです。

うちの営業所では基本的に給油してくれたらお風呂は入ってもらってもオッケーですよ。

 

 

私の利用しているスタンドは一般のお客さんでも燃料を入れてくれたら貸し出しオッケーということでした。

ちなみに宇佐美です。

さすがにトラックの運転手さんがお風呂の順番待ちをしているところで家族連れは空気を読んでほしいとのことでしたが、基本的には了承しているようです。

車で出張のサラリーマンや車中泊でドライブをされている方がたまに入っていくそうです。

 

宇佐美のシャワーについて

 

私がよく利用している宇佐美のシャワー室ですが使い方は至ってシンプルです。

シャワー室に入り鍵をロックすると使用中のランプが付きます。

シャワーも普通のシャワーで使い方もすぐ分かります。

扇風機やカガミ、ドライヤーを使う為のコンセントもあるので不自由はしないと思います。

ただ1人用のシャワー室なので2人で入るとキツいかもですね。

ガソリンスタンドのシャワー室は女性のドライバーさんも多く利用されています。

またシャワー施設のあるスタンドにはコインランドリーもある所が多いのでドライバーに限らず助かりますよね。

 

最後に

 

今回はガソリンスタンドのシャワー施設は一般の利用客でも使用できるのかを聞いてみました。

結論から言うと各給油所によって入れる所と入れない所があるようです。

給油する前に聞くか、予め電話で確認するのも良いでしょう。

この記事がお役に立てれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました