トラック運転手の必需品!長距離ドライバーには絶対必要な17個!

トラックドライバーの必需品 ドライバー全般

 

トラック運転手になりたての方や長距離ドライバーになって必要なものを調べている方も多いです。

トラックドライバーには必ず使う必需品やあると助かる便利グッズが多数あります。

この記事ではドライバーとして働くにあたり事前に揃えておきたい必需品18選をご紹介しています。

 

トラック運転手がすぐに必要となる必需品

 

トラック運転手になると必ず必要になってくる基本の必需品があります。

これを事前に揃えておくことで安心して出社できます。

逆にこれらは持っていないと仕事ができない可能性があるほどの必需品となっています。

 

作業用の手袋

 

手袋は運転手の基本中の基本です。

手袋がないと大怪我をします。

取り扱う荷物にもよりますが普通の箱を持つにしても素手では危険性があります。

ましてや金属や鉄もの、ドラム缶などの荷物は絶対に手袋なしでは積めません。

どんな荷物を積むにしても必ず手袋はして下さいね。

通気性がよくグリップ力のある滑り止め付き手袋がいいです。

 

安全靴

 

安全靴もほとんどの運送会社では履くことを義務付けされています。

安全靴とは靴先に鉄板が入っていて重さ1tのものが落ちても耐えれるようになっています。

運送業界の現場は足元に危険がたくさん潜んでいます。

人間の指先は非常に弱くすぐに骨折します。

安全靴は必ず揃えておきましょう。

 

ヘルメット

 

ヘルメットも必需品です。

全ての現場で必要なわけではありませんがフォークリフトに乗る時や危険物を取り扱う現場で必要になってきます。

ヘルメットがない場合は現場で貸してくれる所もありますが人が被ったヘルメットはあまり使いたくありません。

自前のヘルメットは必ず持っておきましょう。

 

bluetoothイヤホン

 

2019年12月1日から携帯を触りながら運転をするながら運転の罰則が厳しくなりました。

携帯を持っていただけで1発免停です。

少し厳しくすぎると思うし現実はそんなドライバーに会社は電話をかけてきます。

携帯を持ちながら喋ると違反になるのでBluetoothイヤホンは必ず必要になってきます。

 

携帯ホルダー

 

Bluetoothイヤホンと同様、携帯電話を持たなくて済む工夫をしないといけません。

スマホホルダーがあれば携帯をいちいち持つ必要がなくなります。

携帯にタッチするくらいの用事ならわざわざ手で持って、そこを警察に見られて捕まるほど勿体ない話はありません。

免許で仕事をしているドライバーにとって違反で切符を切られるとかなりの痛手となります。

携帯電話対策は万全にしておきましょう。

 

長距離ドライバーに必要な必需品

 

運転手の中でも長距離のドライバーとなると必需品のジャンルが変わってきます。

それは長距離運転手はトラックの中で生活をするからです。

最低二泊、長い人では1週間以上も家に帰れないドライバーもいらっしゃいます。

そうなるとトラックのキャビンは自分の部屋も同然です。

最低限必要なものを揃えておく必要があります。

ここでは車内生活にあるととても便利なアイテムや必需品をご紹介します。

 

DC/ACインバーター

 

まずはインバーターです。

ご存知の方も多いかもしれませんが車内で家庭用の電化製品が使えるようになります。

コンセントに挿して使う家電ですね。

インバーターで使えるようになるもの

  • スマホなどの充電器
  • 髭剃りの充電
  • DVDプレーヤー
  • ノードパソコン
  • ドライヤー

などです。

この他にも家電なら何でも使えます。

通常ならコンセントの穴は2つですが、それ以上使いたい方は延長コードで増やせます。

容量は最低300Wのインバーターが良いです。必ず24V専用のインバーターを購入しましょう。12V用のインバーターを使いたい方は下記で説明しているデコデコに繋げると使用できるようになります。

 

DC/DCコンバーター

 

DC/DCコンバーター、いわゆるデコデコも長距離トラックの必需品です。

トラックの電圧は24Vですがそれを12Vに変換してくれます。

通常のカー用品やオーディオなどが使えるようになります。

私はこのデコデコで冷蔵庫やテレビやポータブルテレビの電源をとっています。

 

車載用冷蔵庫

 

冷蔵庫は絶対に欲しい必需品ですね。

いつでも冷たいお茶やコーヒーが飲めますし節約にもなります。

甘いものが好きな私はプリンやケーキなども冷やして食べています。

冷蔵保存ができるので本当に便利です。

トラックで一人鍋をする時でも鍋の材料を買ってきて入れています。

冷蔵庫はなくてはならないアイテムです。

私の使っている冷蔵庫はエンゲル車載用冷蔵庫です。

冷凍保存もできアイスクリームを入れても大丈夫です。

夏場でもキンキンに冷やしてくれます。

値段も手頃で4年間使っていますが故障も今の所ありません。

ドライバー仲間の間では1番使われている冷蔵庫です。

 

ポータブルDVDプレーヤー

 

長距離の運転手は待機時間や泊まりなど一人で退屈な時間が多いです。

そこで暇つぶしになるのがDVDプレーヤーです。

どうせ買うならTVも見れるタイプのプレーヤーのほうが良いです。

 

ポケットWi-Fi

 

トラックの車内でWi-Fiの環境が作れます。

ギガ放題プランにするとインターネットし放題です。

スマホでもギガ放題はありますがポケットWi-Fiを使うとスマホ、タブレット、ノードパソコンの全てが使えるようになります。

車内でノートPCを使うなら絶対に必要な必需品です。

格安SIMとポケットWi-Fiの組み合わせのほうが普通に大手携帯会社のギガ放題でスマホを持つより安く持てます。

ちなみに私はWiMAXを使っています。

 

トラック用の寝具

 

睡眠は長距離ドライバーにとって非常に重要な時間です。

狭いトラックの中で質の高い睡眠を取るには寝具にはこだわるべきです。

トラックの寝台ベッドは特殊なサイズですからピッタリのサイズの布団セットはやはりトラックの専門店で購入することをおすすめします。

長距離トラックの寝台を改造して仮眠室を快適にする方法とは!
トラックの寝台ベッドは小さな仮眠室です。 長距離ドライバーにとって短い時間でどれだけ質の高い睡眠をとれるかは大変重要な課題です。 この記事では限られたスペースの仮眠室をできるだけ快適に過ごす工夫をご紹介します。 トラッ...

ハンドルカバー

 

大型トラックのハンドルは大きい割には細いです。

ハンドルカバーを付けることによってグリップ力が増してハンドル操作が劇的にし易くなります。

たくさんのカラーのバリエーションがあり装飾品としても活躍してくれます。

 

風呂セット

 

長距離ドライバーは家に帰れないので必然的に外で風呂に入ることになります。

ドライバーが利用している風呂施設

  • ガソリンスタンドのシャワー
  • サービスエリアのコインシャワー
  • トラックステーション
  • 大手運送会社の風呂
  • 会社の風呂

長距離ドライバーは皆んなお風呂セットを持っています。

ボディタオル、ボディソープ、シャンプー、髭剃り、歯ブラシセット、ドライヤーは最低限揃えておきましょう。

 

サンダル

 

ドライバーの作業靴は安全靴です。

長距離ドライバーは長時間運転しますが安全靴での運転は足が窮屈です。

足を締め付けるし蒸れて水虫の原因にもなりかねません。

そこで運転や作業時間以外は長距離運転手はサンダルを履きます。

車内を土足禁止にして裸足で運転するドライバーも多いです。

かかとのあるクロックスなどのサンダルなら道路交通法違反にもなりません。

 

目覚まし時計

 

やはり必需品でしょう。

最近では携帯のアラームだけの人もいますが目覚まし時計は音量も違うし携帯電話の目覚ましでは起きれないこともあります。

私も起きれずに大延着をしたお恥ずかしい記憶があります。

 

カセットコンロ

 

備えあれば憂いなし。

カセットコンロは様々な場面で活躍してくれます。

  • お湯を沸かす
  • 一人鍋や調理
  • 災害時

お湯を沸かすことでコーヒーやカップラーメンが作れます。

カセットコンロがあると一人鍋や袋のラーメン、目玉焼きや魚も焼けます。

また災害時に身動き取れなくなった時はカセットコンロ、水、即席ラーメンなどを常備しておくと命が助かる場合もあります。

私が48時間行きで通行止めになった時は本当にカセットコンロをつんでて良かったと実感しました。

カセットコンロを使う時は窓を少しだけ開けましょう。

 

救急箱

 

長距離運転手は一旦仕事にでると数日間家に帰れません。

出先でケガや病気をする可能性は大いにあります。

そこで薬を常備しておくと便利です。

救急箱に入っているもの

  • 絆創膏
  • 胃薬
  • 目薬
  • 正露丸
  • 風邪薬
  • ロキソニン
  • サロンパス

 

お守り

 

長距離ドライバーはゲンを担ぎます。

ドライバーにとって最も怖いのは交通事故だからです。

お守りや家族の写真をトラックに貼って安全運転を心がけようと身を引き締めます。

 

さいごに

 

今回は運送会社に入ってすぐに必要になるものや長距離ドライバーの専用の必需品を紹介しました。

これだけ揃えておくと困ることはないでしょう。

事故にだけはお気を付けてご活躍下さい。

ご健闘をお祈りします。

この記事がお役に立てれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました